ニューモラルNo.567(平成28年11月号)

ニューモラルNo.567(平成28年11月号)

販売価格: 40円(税込)

重量: 20g

在庫あり
数量:

テーマ 心をゆるめる

 

私たちは、時に他の人に多くを期待しすぎて、人間関係のバランスを崩してしまうことがあります。

「信じていたのに」「こんなにしてあげたのに」といった思いは、

放っておくといつまでも自分の中に留まり、心を波立たせます。

 

そんな思いから抜け出して、心穏やかに生きていくためには、どうしたらよいのでしょうか。

 

今月の言葉 短所が長所に見えてくる

 

玄関に飾られた花を見るときの心は、人によって異なります。

美しいと思う人、出入りの邪魔だと思う人、花を飾った人の優しい心を感じる人……。

あるがままに咲く花に対し、人がさまざまな見方をして価値を決めているのです。

 

人が他人を見るときにも、同じことがいえます。見方を変えると「しつこい人」は「とても熱心」、

「頑固」は「意志の強い人」、「おせっかい」は「親切」というように、

短所と思えたことも長所に見えてくるのではないでしょうか。

 

何事も、努めてそのよい面を見ることを習慣づけたいものです。

 

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

「今月の言葉」に関心をお持ちの方に!!

 

<「素直な心」が人生を変える>

『素心学要論』

池田繁美 著

(四六判・348頁 定価:本体2,200円+税)


「素心学」とは、素直な心を学ぶこと。
素直な心とは、どのような状態をいうのか。
素直になるには、どうすればよいのか。
素直になると、どんなふうに人生が変わるのか――。
悩みや苦しみをも乗り越えることのできる
「正しい心のあり方」を教えてくれる人生のガイドブックです。

大好評『素心のすすめ』から一歩踏み込んで「素心学」を学び、
これを日常の実践に生かしていきたい方にお勧め!
「要論」という書名には重みがありますが、分かりやすく、
読了後は穏やかな気持ちになれる1冊です。

 詳しい内容は、題名をクリック 『素心学要論』

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

小さな月刊誌『ニューモラル』は、心豊かな人生、楽しい家庭、明るい職場、
住みよい社会をつくるための日々の心づかいと行いのあり方を提案し、
読者の皆さんといっしょに、これからの生き方を考えていきたいと願っています。

<バックナンバーは過去1年分に限りご購入いただけます>

 

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

年間購読のお申し込みはこちらから!

※モラロジー研究所出版部のホームページ(外部サイト)へ移行します

※年間購読料のお支払いは、郵便振替または、コンビニ決済のみとなっております。
お申し込みの際は、その他の決済方法をお選びいただけませんのでご注意ください。

B6判 24ページ 毎月1日発行 定価40円(本体価格37円)
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
 

 

ニューモラルNo.567(平成28年11月号)

販売価格: 40円(税込)

重量: 20g

在庫あり
数量: