『れいろう』平成29年3月号

『れいろう』平成29年3月号

販売価格: 390円(税込)

重量: 144g

在庫あり
数量:

誌名「れいろう」は、透きとおって光り輝く玉のような人間性を象徴する「八面玲瓏」という言葉からとっています。

「れいろう」は、モラロジーに基づいた生き方を考えていく「心の生涯学習誌」です。

"心のあり方が人生をつくる"を視点に、人間性・道徳性を育て、
豊かな人間関係を築いていくための情報を提供しています。

<バックナンバーは、過去1年分に限りご購入いただけます>

 

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

年間購読のお申し込みはこちらから!

※モラロジー研究所出版部のホームページ(外部サイト)へ移行します。

※年間購読料のお支払いは、郵便振替または、コンビニ決済のみとなっております。
お申し込みの際は、その他の決済方法をお選びいただけませんのでご注意ください。

B5判 68ページ 毎月1日発行 定価390円(本体価格361円)

 *.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

 

 

  【主な内容】 

 

<母を憶う 27

  • 教えていただいた生き方 / 大棟耕介 

STAGE 9

  • ジャパンのラグビーはもっと強くなる / リーチ・マイケル

<れいろうの目>  

  • 歌会始 / 廣池幹堂

【特集】  待つ

  • 「待てる人」は何が違うのか――そこに喜びはありますか? / モラロジー研究所社会教育講師 穂苅満雄
  • すべていつかのいい日のために――それは必要だから与えられたもの / 作家・エッセイスト 山元加津子
  • 誌上ゼミナール  立ち読み  求められて、応えるために――待つことは心の修行 / 本誌 編

おいしい一品みーつけた! 15

  • みつばちからの贈り物――白花豆蜜蜂 / 本誌編 白花豆蜂蜜(種田養蜂場)

心に残る話

  • 今はまだ見えていないもの / 寺田真理子

今日から始める自分磨きの習慣 39

  • 宴席を楽しむ三つの習慣 / 三枝理枝子

教えてドクター! ホッと安心「ママの処方箋」 15

  • 子どもの発達障害を理解する / 木野 稔

<地球さんぽ>

  • トスカーナ(イタリア) 本誌編

<さんぽのおとも>

  • カントゥチーニ(イタリア) 本誌編

 <いのちみつめて 9

  • 雛人形に思う / 鈴木中人 

清水店長の「あなたに応えるこの一冊」 27

  • これまで誰にも頼らず、信じず、生きてきました。でも年を重ねた今は不安ばかり。私に必要な本はなんですか。 / 清水克衛

白駒妃登美の「なでしこ」歴史物語 37>

  • 日本の悪妻といわれて――家族愛に生き抜いた日野富子 / 白駒妃登美

七十二候の暦暮らし 39

  • 雷乃声を発す/ 広田千悦子

この道 わが道 15

  • 父の願いを受け継いで / 山添雅通

図解! モラロジー入門 27

  • 日本における国の伝統と精神伝統──その恩恵にどのように報いるか / 宮下和大

<ポカポカかぞく 〜家族のきずなエッセイ〜 27> 

  • 「母と祖母の涙の理由」 / 興呂木大海

信ずればこそ 9> 

  • 転校希望 / 毛涯章平

それぞれの花 3

  • 決意 / 文=田渕高志

  <読者のひととき

  • 投稿コーナー・写真川柳
  • れいろうトピックス れいろうニュース / お知らせ プレゼント企画
  • 誌友会案内 ぐるり全国 れいろう誌友会 れいろう誌友の会サークル(神奈川県)

 

今月の表紙 : 3月号「錦」
 


冬の寒さに対抗するかのように巷の花屋さんの店先に色とりどりの花が並ぶ。

「錦」という言葉は秋の紅葉シーズンによく使われるが、凍てつく季節に思わず心躍らせてくれる

豊かな色の饗宴をたとえるにもまたふさわしい言葉と思う。

倭の女王卑弥呼が魏の国に献上したという倭錦は、たいそう皇帝を喜ばせたそうだ。

絹織物では本家本元の中国。その本家とは赴きを異にする異国情緒溢れる錦の布とはどんなものなのか。

千七百年の時を飛びこえて、想像はとめどなく膨らむ。

『れいろう』平成29年3月号

販売価格: 390円(税込)

重量: 144g

在庫あり
数量: